新聞記事を読んで、「衆院出馬」憶測、小池氏動向政界やきもき、「首相の座狙うのか」。

新聞記事のタイトルを読むだけで最近は書かれている内容までもが分かってしまうぐらいテレビニュースも報道番組も週刊誌も日本の政治の話題で盛り上がっている。自民党政権が他の政党に政権を奪われてしまうことなど爪の垢ほども考えてはいなかっただろう。少なくとも今年の春先までは、である。自民党の議員や自民党を支えてきた全国の企業や政治団体などは安倍政権が長期政権として君臨することを疑っても見なかった筈である。現職の自民党の大臣や議員さん達の失言やスキャンダルに足を引っ張られたことも事実ではあるが、なんと言っても安倍総理自身の森友・加計問題が支持率を下げ、国民の不信感を招いた直接の原因であることには違いない。解散総選挙により逆風を追い風に変えてしまおうと考えたが、今となっては逆効果になってしまった。安倍総理は北朝鮮問題どころは無くなってしまった。選挙中の政治空白を作らない、と発言したがそれも心配である。北朝鮮が発射する弾道ミサイルも小池新党にとっては、援護射撃になるような気がする。選挙が終わるまでは、「どうか頼むから弾道ミサイルや核実験だけはやめて下さい!」と安倍総理が北朝鮮に頼んでいる姿が目に浮かぶ。ミュゼ 100円 値段

コープの個配がレベルアップしてありがたい

我が家では一人目の子供が産まれてからコープの個配をお願いしています。この4月からだったか、、、とにかく最近なんですが注文書の表示がかわりました。
それは注文書の商品名や値段のところに、
例えばお買い得商品だったら値段がピンクに色づけされている。
とか、
過去半年以内に注文したことのある商品には商品名がピンクに色づけされている。
とか
一番感動したのは、
アレルギー登録をすると、
そのアレルギー源が含まれる商品がグレーに色づけされている!
とかです。
とても、わかりやすいし、見やすくなりました。
毎回アレルギー源があるかどうか、カタログの商品を見ながらその商品の説明の中にアレルギー源の表示があるかどうかを探して、、、というのはけっこうめんどくさかったのですが、カタログでほしいものの番号をピックアップして、さぁ注文書に書こうというときに、注文書がグレーだったらあー入ってるかーじゃあやめとこ。ってできるので、随分楽になりました。ありがたい!